nokturny op.37

なんてない日常のこと 誰かに話したいけど話す相手もいないから書いて消化

至福のひととき

甘えん坊モードで ゴロゴロと咽を鳴らしている 猫ちゃんの 小さな頭に そっと手を乗せて ゴロゴロ音の振動を手のひらで感じる時 このまま時間が止まればいいのにと思う 左の猫さんはゴロゴロ音が弱くて 音はほとんど聞こえず 首に手を当てないと振動がわから…

柿の収穫

今年も 柿の季節 年末にむかっていく感じ おばあちゃんの家の庭の柿 めっちゃおいしい 少しおいておかないと まだ甘くなってないかな 楽しみ

最近ぐっときた本

久しぶりに ニヤニヤ クスクス 笑えた本 神様の住所 作者: 九螺ささら 出版社/メーカー: 朝日出版社 発売日: 2018/06/13 メディア: 単行本(ソフトカバー) この商品を含むブログを見る うふふな本だよ この人、好き。 穂村弘さんで短歌のおもしろさを知った…

百間山渓谷再び

再びというか 3回目の百間山渓谷 かなりお気に入りで また母親と遊びに行ってきた ここって ほとんど太陽が木々に遮られてて 光が入らなくて ひんやりとしていて 苔まみれ ちょうどこの本を読んでいたところで 極夜行 作者: 角幡唯介 出版社/メーカー: 文藝…

飛行機の窓側

飛行機に乗るとき 特に一人のときは 通路側の席を取る 窓側に閉じこめられるのが嫌だからで 大きめの男の人なんかが隣だと すごいストレスになる これで1度機内で気絶した 隣の人が嫌で (何か話しかけてくるとか 危害を加えられたわけではない) 席から出…

婚活するのかしているのかどうなのか

婚活ね、 わたしめっちゃがんばってると 思ってるんやけどな 縁結びの神社やお寺 めっちゃ行ってる しかし それは婚活になってないと 現実的に出会っていけと 友達は言った それで もうコンパのお誘いもここ数年ないし 婚活パーリーは1回で懲りたし 婚活ア…

巡礼の時

台風からやっと生活が落ち着いた 行楽シーズン いいお天気だし 時間もできたし 行きたかった場所へ 厳島神社 弥山がロープウェイ利用したのに そこからがめっちゃんこハードな道のり 修行 慈尊院 から丹生都官省符神社からの 展望台までがめっっちゃ急な山道…

ビースティボーイズのこと

ituneストアで試聴していて 新しい いい音楽を探していたのに なぜか 懐かしい beastie boysに辿り着いた いいなぁ また聴きたいと思い CDを探すも見つからず youtubeで探して 聴きまくった Hello Nasty (Deluxe)ビースティ・ボーイズアンダーグラウンド・ラ…

台風こわい

先週の大きな台風の余韻が まだ残っている あの日からなかなか晴れ間も見えないし 家の中に滝ができてから 雨恐怖症みたいになってる 怖い 雨怖い 屋根は応急処置の ビニールシートのままだし 片付けでばたばたしてる中 父親がケガ 転んで近くにあった金属で…

再び屋根に登る

台風 大変だった こんな恐ろしい風は人生初 玄関のドア吹っ飛んだ 猫が行方不明になった 倉庫のトタン屋根も吹っ飛び はがれかけのトタンを また梯子で登って 直した 停電なかったのは奇蹟的 ある程度 家の中も片付き 屋根とドアの修理の目途も立った 電気っ…

屋根に登る

また台風ですね 前回の台風で 屋根の上にある エアコンの室外機の 側面の鉄板がなくなってた 吹っ飛んだのかしら たぶん30年くらい使ってる 木造のエアコン 室外機の中身が丸見えやけど とりあえずエアコンは動くから 今回の台風の前に応急処置として プラス…

ひまわり

チューリップが終わってすぐ 植えたひまわりの種が やっと咲いた いっぱい植えたのに 大雨で種が流され 台風で吹き飛ばされ 1輪だけに

刺繍はじめました

はじめました 刺繍 たぶん 昔やったことがあるっぽい 道具は揃っていた 刺繍の小物が好きで しかし 売り物は高い なので お気に入りのポーチ柄をまねして 無印のティッシュケースにやってみた クロスステッチだけで 模様を作っていく ひたすら クロス!クロ…

最近読んだ本

久しぶりに恋愛ものを読んだ ブラームスはお好き (新潮文庫) 作者: フランソワーズサガン,Francoise Sagan,朝吹登水子 出版社/メーカー: 新潮社 発売日: 1961/05/12 メディア: 文庫 購入: 3人 クリック: 22回 この商品を含むブログ (54件) を見る いいね 大…

忘れた頃に …その2

前に書いた 忘れた頃に突然連絡をよこす あんまり知らん人のこと 前の記事を探すと 去年の7月 今年は8月か 年に1度連絡する決まりなのか 覚えていますか? ときたもんだから あんまり覚えていませんが と返す 顔も思い出せないのだけど あいつかとうっすら…

顔がほころぶ

例えば 花火が思わぬ開き方をした時 顔がほころぶ こういう瞬間いいなぁ

残しておきたい言葉

今年ついにスマホデビューした父親 毎日スマホ触ってるけど 何をしてるんやろか そんな父親の今日の一言 「 クックドパパって 昔マンガであったやつか?」 たぶん、 クッキングパパのことだし たぶん、 クックパッドのことだな おしい

毎日の中で好きな時間21時~23時

体内時計がサマータイムで 睡眠時間が少し短くなりました 眠る時間は同じなのに 朝日の暑さで起きる 毎日、 21時にお風呂 23時に就寝 翌朝8時起床 このお風呂の後から眠るまでの時間が 自分だけのいちばん好きなフリータイム 音楽をかける 猫と遊ぶ 本を読む…

最近読んだ本

適切な世界の適切ならざる私 作者: 文月悠光 出版社/メーカー: 思潮社 発売日: 2009/10 メディア: 単行本 購入: 3人 クリック: 39回 この商品を含むブログ (15件) を見る 14歳から17歳の間に書かれた詩ということで なんだか 懐かしい気持ちになった 危うさ …

花束

もらった お花大好きでうれしい けど 1度に4つももらうとさすがに困る 小さなおうちなんで飾る場所ないんです 夏は特に 1週間ももたなかったりで 切ない 毎月1つずつもらえたらいいのになぁ そんな都合よくいかんよね 贅沢な悩みやな 暑さに負けず がんばっ…

また毛虫のこと

母親に頼まれて桜の木の剪定していると ゲジゲジがいっぱいいた きちんと1列にならんで 葉っぱを食べ進む姿 真ん中の軸はあまりおいしくないのか 進みが遅い 後で調べ知ったけど この子たち 毒を持っていて危険な毛虫らしい 刺されなくてよかった

蓮公園とお花畑

近所の蓮公園へ 蓮のお花かわいい 夏は蓮の香りを身につけるけど 本物の蓮のお花はあんまり香りがなかった 蓮の実が食べたい それから ツーギー谷のお花畑へ こちらは紫陽花がたくさん咲いていた 雨がたくさん降って 太陽が降り注ぎ 草花が一気に成長する季…

ことりがいた

裏庭の雑草にまぎれてことりがいた 近くの木から親らしき鳥が ギャーギャー (はやく飛び!) ことりが ぴゅあーぴぃあー (まだむりーーーー!) というやりとりをしていた (鳥語の想像です) コスタリカのナバスが印象的な1日だった ネイマール、好きやな

天川村へ

家族で奈良県へ 天川村、みたらい渓谷を散策 到着したのが8時半 紅葉で有名な場所らしい しかし わたしは紅葉より緑が好きです 3時間山の中を歩きまわってから 面不動鍾乳洞 トロッコモノレール乗ったよ 龍泉寺 天河神社 を訪れました 山の中 水辺 滝 寺 神…

太陽の塔

太陽の塔の内部へ 久しぶりに友達とおでかけ 説明付きで のんびり見学できて 楽しかった これは見る価値あり 内部が撮影禁止なのが残念 なので内部のポストカード買った

毛虫

庭のツツジに大量の蓑虫がいる 庭の木すべてにぶら下がってるかも そして立派な毛虫に 蓑虫→毛虫→蛾 になるんだっけ? 毛虫→蓑虫→蛾? こんなカラフルな毛虫いるんやね 蛾は大嫌いやけど 毛虫はかわいい

お散歩に

5月 いい気候です 今日も晴れ お散歩に出かけました のんびりと 連休を楽しんでいる

お花をいただいたので

ご近所さんから 育てているお花をいただいたので 活けました 蕾も全部開いて 満開

藤棚へ

藤棚を見にいきました もうほとんど咲き終わっていたけど 遅咲きの子がまだ元気でよかった お花と山と 素敵な休日

ありの巣の前でコロリでした

今年 家の中に 蟻さんをよく見かけるようになって どこから来るのか調べようと お砂糖をひとつまみ置いてみた 1時間ほど見張ってて 全くお砂糖に近寄らないので そのまま用事で出かけた 帰ってくると お砂糖全部 かっさらわれてた 見張られていたのは わたし…